天牌(80)

天牌(80) (てんぱい080) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
麻雀好きならば、知らない者はいないと言われている「天牌」。闘牌のリアルさ、魅力あふれる博徒達が織りなすドラマは顕在である。 今巻では、北岡の栃木での躍動、黒流会八角・山田の成長。そして、かつての力を取り戻すために足掻く帝王・津神元が、「天牌外伝」にも登場したあの打ち手と遭遇する……。 魅力溢れる麻雀打ち手達の闘いが詰まった80巻をお見逃し無く!!

シリーズ作品