天牌(66)

天牌(66) (てんぱい066) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
高崎の雀荘「紅富士」で、途轍もない気配を感じさせる打ち手と出会った三國。一方、瞬も京都の激戦から舞い戻っていた。「この対局、男の人生を色々と左右させかねない戦いだ」。次なる真剣勝負を見据え、猛者たちが集結する――!!

シリーズ作品