天牌(64)

天牌(64) (てんぱい064) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
“王者の才”が躍動し、戦局傾くその刹那、男の影が背後に忍ぶ。「俺の選んだ道が正しかったかどうか見極めに来たまでです」――志半ばで諦めた麻雀道!! 夢、託した友の姿にその真偽を問う!! 京都闘牌戦争、苛烈!!

シリーズ作品