天牌(46)

天牌(46) (てんぱい046) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
運を呪えば淘汰は必定。運を挑めば活路は眼前。牌弾飛び交うこの卓上こそ、己を試す絶好機!! 仁義なき兄弟対決、雌雄を決する渋谷血闘牌、いよいよ最終局面へ突入!! 「何ゆえに主が従に打つ必要がある」――。言葉に宿るは絶対の自信!! 視線に込めるは断固たる意志!! 生まれ持つ運量さえも意のままに!! 今、究極の“絶対感性”菊多賢治(きくた・けんじ)。偉大なる壁、三國健次郎(みくに・けんじろう)を踏み越える時……!!

シリーズ作品