天牌(39)

天牌(39) (てんぱい039) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
積み重なる綻び。崩し切れない壁。己の生き様を貫く為、“勝利”への活路を切り拓く。「お前 この麻雀に、命を賭けられるか」――。トップから転落する影村遼(かげむら・りょう)、自分を追い詰めていく津神元(つがみ・げん)、死神が潜む入星祥吾(いりぼし・しょうご)。背負いし覚悟が運命の鍵!! 新宿代打ち決戦、極限状態――!! そして伊藤芳一(いとう・よしかず)が戦線離脱の波城組、絶体絶命!! 裏社会闘牌戦争、今、未曾有の死闘へ――!!

シリーズ作品