天牌(37)

天牌(37) (てんぱい037) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
激突するは宿命。卓上は聖域。囲いし者達のみが、誇りを削り合う戦場。魂を込めた獏打が、博徒達の幾千もの対話! 「テメエらの頭で、俺の麻雀を語るなよ」――。入星祥吾(いりぼし・しょうご)、津神元(つがみ・げん)、影村遼(かげむら・りょう)、激化する新宿代打ち決戦の行方は…!? そして四面楚歌となった伊藤芳一(いとう・よしかず)に、三國健次郎(みくに・けんじろう)の氷の打牌が!! 死闘苛烈、裏社会闘牌戦争!!

シリーズ作品