天牌(16)

天牌(16) (てんぱい016) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
一巡の捌き見誤れば、敗北が待つ――。逡巡の隙見せれば、地獄が迫る――。黒沢義明(くろさわ・よしあき)、新満正吉(しんみつ・しょうきち)、菊多賢治(きくた・けんじ)、彼らの凄まじき実力に凌駕される沖本瞬(おきもと・しゅん)。かつてない敵が支配する卓上で、闘志は瞬き、拡散し、霧散する!! 「全てが、俺の麻雀の上を行っている…」――。追い続けた、到達点はまだ!! 闇に沈んだ、誓いはまだ!! …今、瞬の真価、問われる時!!

シリーズ作品