天牌(15)

天牌(15) (てんぱい015) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
彷徨い、足掻き、死線を超える…。幾千、幾万の打牌の果ての、導かれし扉の前に、沖本瞬(おきもと・しゅん)は立つ!! 「俺の最後の相手は、お前か…」――。その男は我が師・黒沢義明(くろさわ・よしあき)!! 通り名は“麻雀職人”!! 黒沢、瞬、そして黒沢の師である新満正吉(しんみつ・しょうきち)、謎秘めた男・菊多賢治(きくた・けんじ)、この4人が囲む雀卓で何かが起こる!! …今、始まる下克上血闘牌!! この闘いは、伝説となる…!!

シリーズ作品