酒のほそ道(28)

酒のほそ道(28) (さけのほそみち028) / ラズウェル細木
内容紹介
呑兵衛の、年に二回のお楽しみといえば、これ!! 夏・冬それぞれに刊行される単行本『酒のほそ道』。その最新刊、第28巻がいよいよ登場!! アイデア料理からプチ贅沢料理まで、酒を美味しくいただくための、呑兵衛の努力がここに集結。今巻も注目の酒肴が多数登場するが、年始早々に試してみたいのは「餅フォンデュ」。餅はツマミにならん! とお考えの方にもおすすめの一品。また、寒すぎて外出したくない時には「余り物晩酌」でしのぎたい。そして、暖かい季節が待ち遠しくなるのが、カツオの「塩タタキ」。タタキといえばポン酢のイメージだが、初ガツオの時期になったら是非とも塩でタタきたい!! 読んでは呑み、呑んでは読みを繰り返したくなる一冊!!

シリーズ作品