酒のほそ道(14)

酒のほそ道(14) (さけのほそみち014) / ラズウェル細木
内容紹介
酒の肴に“そばがき”。ピンとこないという人も多いのでは? 蕎麦屋では板わさや天ダネなんかをつまみにして、蕎麦はシメ、が一般的。けれど、そばがきならちびちびとつまみにできて、ソバそのものを味わいながら飲める、というわけだ。というわけで宗達は今日もそばがきで一杯!

シリーズ作品