霧島嵐児(3)

最終巻
完結
霧島嵐児(3) (きりしまらんじ003) / かざま鋭二(作画)
内容紹介
現代から江戸の流刑島にタイムスリップした極道者、霧島嵐児。時の流れに抗い少女を救うべく、流刑島を支配する邪悪なる男を切らんとす!権力に狂い、色に狂った危険なる男・玄場。島中の美女を薬漬けにして攫い、密かに集めた快楽の館を作りあげた男に陵辱されんとする少女・おきく。今は亡き妹に似た、おきくと心通わせ、助け出した嵐児は、また現代に飛ばされた。次は、敵対する勢力に殺された尊敬する兄貴分・白州を助けるべく、同じ時代を生き直す嵐児の前に現れた黒幕の正体とは…!?ここに堂々完結!!

シリーズ作品