哀夫人(5)

最終巻
完結
哀夫人(5) (あいふじん005) / 浅倉達彦(原作)/花小路ゆみ(作画)
内容紹介
20数年前の驚愕の所業…子を想う母の愛が哀しい運命の始まりだった!! 昏睡する大造、妾に成り果てた愛…遂に松嶋家への復讐を成し遂げたかに見えた美沙だったが、明らかにされた真実が彼女自身を揺り動かす!! 愛と憎しみ…贖罪と復讐…血を分けた二人の姉妹は恩讐の果てに何を見る…!?

シリーズ作品