さきたま(2)

さきたま(2) (さきたま002) / 高山 しのぶ
内容紹介
取りつかれている厄神の正体を見極めるため、五柱から神饌(しんせん)を授けてもらう旅に出ることになった由貴。ところが、月神社の巫女・いのりと、陰陽師の子孫・明の2人も一緒に旅立つことになり、ラブコメ波動もぐんぐん上昇。旅の目的が脱線しそうな予感!

シリーズ作品