鉄鳴きの麒麟児 歌舞伎町制圧編(10)

完結
鉄鳴きの麒麟児 歌舞伎町制圧編(10) (てつなきのきりんじかぶきちょうせいあつへん010) / 著:塚脇永久
内容紹介
未知なる代打ちの世界への切符、“一番強い麻雀打ち”の称号を求め、歌舞伎町制圧に挑む桐谷鈴司。 そんな折に突如湧いた代打ちへの近道、それは「新宿東風戦最強決定ペナントレース」優勝の称号だった。 過酷なレースで桐谷は決勝に進むが、天須、毒郎、甘粕という最高峰の打ち手がそれぞれの想いで桐谷の前に立ちはだかる。 そして闘いは最終日へ――。ラストたった一日の闘いが男たちの一生の明暗を分ける。 苦しくて辛くてしんどくて…それでも牌を握る闘いの行方は。 ★単行本カバー下画像収録★

シリーズ作品