口にするにはギリギリ

最終巻
完結
口にするにはギリギリ (くちにするにはぎりぎり) / 九条AOI(著)
内容紹介
ある休日40代独身の宮越は、道端で女性に叩かれているイケメンを目撃してしまう。 どうしてか放っておくことができず、買ったばかりのアイスを手渡しその場を去ったが…後日、そのイケメンが部下として赴任してきた! 仕事もできて性格も良く、男女問わずモテる。 しかし、宮越だけには違う表情を見せる平松に、次第に惹かれていき――。 「体感温度プラス」のスピンオフ、今度はあの平松が主人公!!

シリーズ作品