はじめてのひと 6

はじめてのひと 6 (はじめてのひと006) / 谷川史子
内容紹介
一緒に暮らしていても、大事なことを黙っていたあの人。 ちょっとしたことで知り合っただけの、でもとても気になるあの人。 これから生涯を共に過ごすだろう、あの人――。 “はじめて”をめぐるシリーズ連載、切なくも美しい第6巻。

シリーズ作品