藤本タツキ短編集 17-21

完結
藤本タツキ短編集 17-21 (ふじもとたつきたんぺんしゅうじゅうななにじゅういち) / 藤本タツキ
内容紹介
『チェンソーマン』を生んだ鬼才・藤本タツキの原点! 漫画賞初投稿作『庭には二羽ニワトリがいた。』から、思春期の熱情が暴走する『佐々木くんが銃弾止めた』、迸る恋心が全てを蹴散らすSFラブコメ『恋は盲目』、ネジがぶっ飛んだ殺し屋少女の恋『シカク』まで――剥き出しの圧倒的才能が炸裂する、初期短編集!!

シリーズ作品