BUNGO―ブンゴ― 28

BUNGO―ブンゴ― 28 (ぶんご028) / 二宮裕次
内容紹介
石浜文吾との対決を懸けてぶつかり合う富士ケ丘シニア・河村幸一VS知多翔洋シニア・伴野樹理!! 河村が3打席連続本塁打を放ち、優勢に見えた富士ケ丘だったが、河村以外の打者(バッター)を完全に抑え、迷いなき一振りで逆転の本塁打を放った伴野に軍配が上がる…! 全国大会第3回戦、日本代表4番打者の伴野VS未だ無被安打のブンゴが衝突!! チームの大黒柱で正捕手の袴田浩が離脱している静央シニアをブンゴは勝利に導けるか!? そして、甘い球は“絶対に”見逃さない伴野にど真ん中直球(ストレート)は通用するのか!?

シリーズ作品