不能犯 12

最終巻
完結
不能犯 12 (ふのうはん012) / 宮月新(原作)/神崎裕也(漫画)
内容紹介
人の心を操り、「思い込み」によって人を殺害する殺し屋・宇相吹正。彼の犯行は誰も証明する事はできない。人は彼を「不能犯」と呼ぶ…。多田が警察を去り、宇相吹に翻弄される百々瀬――。そして南条は中学校に立てこもり、全てに決着を付けようとするが!? 不能犯を巡る惨劇の結末は――…!?

シリーズ作品