不倫食堂 分冊版 39

不倫食堂 分冊版 39 (ふりんしょくどうぶんさつばん039) / 山口譲司
内容紹介
“大阪府 肉吸いと芸妓妻の巻” 喰い倒れの街・大阪へ出張の山寺。連日の接待で胃腸は弱り気味。あっさりしたものが食べたい…と街をさまよう山寺が入ったのは難波の名店[千とせ]。そう、食べるのは名物・“肉吸い”だ!! 上質なカツオ出汁に浮かぶ大量の肉。もう箸が留まらない!! ミシュランが認めた“肉吸い”。無我夢中で吸っていただけなのに、どうしてどうして、人妻の肉まで吸っているんだ――!? ※この商品は『不倫食堂』6巻の内容を8話に分冊したものになります。ご注意下さい。

シリーズ作品