AIの遺電子 6

完結
AIの遺電子 6 (あいのいでんし006) / 山田胡瓜
内容紹介
ある日、事故で消えてしまった『自分』の記憶。家族のことも、好きな食べ物も、何もかもがわからない。そこで須堂が勧めた治療法は、ダンス…!? 近未来系ヒューマノイドSF医療物語。人間味あふれるヒューマノイドたちが織りなすSF短編オムニバス11編。

シリーズ作品