破天荒遊戯 13

破天荒遊戯 13 (はてんこうゆうぎ013) / 著者:遠藤 海成
内容紹介
謎の少年「あるぜいど」の力によって飛ばされてしまった不思議な世界で、アルビノの少年二人とセカンドと名乗る人物と出会い、共に生活をすることになったラゼル。 そこで“ラゼルを知らない”キアラに出くわしたラゼルは、自分が過去の世界に送りこまれたことを確信する。同時に、アルゼイドが捜す「父親の仇」との符号に気付いたラゼルは…?

シリーズ作品