破天荒遊戯 12

破天荒遊戯 12 (はてんこうゆうぎ012) / 著者:遠藤 海成
内容紹介
キアラにつけられた傷がもとで、心に深いトラウマを負ってしまったラゼル。彼女はセラに向かって衝撃の言葉を発する――「私を殺してください」その行為は、恐怖を乗り越えるというより、恐怖を麻痺させるもの。ボロボロになったラゼルは元の自分を取り戻せるのか――? 一方、アルゼイドは彼が追い求める真実を知るため、ウェラー大尉とともにプロメテウスに向かう。 物語は今、大きく動き出す――!!

シリーズ作品