はなれのおねえさん。 (3)

はなれのおねえさん。 (3) (はなれのおねえさん003) / きくち正太
内容紹介
独身マンガ家・八沢木耕太郎の住まう「はなれ」に越してきた薬剤師の三輪安奈は料理上手な七輪女子。マンガが大好きで、何かと理由をつけて仕事を手伝いながら、とびっきり美味しい手料理を振舞ってくれる。<鶏出しのきいた だまこもち鍋><かつ煮と熱燗><ウスターソースとマスタードで食すハムエッグ><豚肉ピーマン細切り炒めでウチ中華>などなど、下ネタエロ脳を発揮するアシスタント・安田、ムチャブリばかりの担当編集者・原田、総菜屋の巨乳看板娘・ひなちゃんらと繰り広げる、ちょっとエッチな“食”ラブコメディの第3弾!!

シリーズ作品