センチメントの行方 (2)

センチメントの行方 (2) (せんちめんとのゆくえ002) / 榎本ナリコ
内容紹介
制服は大人たちを惑わせ、救いの手も拒絶する――「地下アイドルを演じることに葛藤」し、「かつての親友をいじめ続ける」。そして「20年前に殺してしまった彼女の幻影に惹きつけられる男」――〈虚無〉〈幻想〉〈愛欲〉〈憧憬〉の狭間で、今を生きようとする彼女たちの心奥が、ここにある。

シリーズ作品