月輪に斬り咲く(7)

月輪に斬り咲く(7) (がちりんにきりさく007) / 丸山朝ヲ
内容紹介
闇の中の闇、最深部・深淵にて一族の歴史に邂逅した少女が望んだもの――――…。それは、原初から続く絶望の連鎖を断ち切ることであった。全ての罪と闇をその身に受け入れ、新たなる力を得た少女は始まりの地へと赴く…。血煙舞う衝撃の和風伝記譚、哀しき獣どもが月に吠ゆる最終巻。

シリーズ作品