エリュシオン―青宵廻廊―(2)

完結
エリュシオン―青宵廻廊―(2) (えりゅしおんせいしょうかいろう002) / 市東亮子
内容紹介
処女神アルテミスを信仰する女戦士の王国アマゾーン――次期女王候補となったペンテシレイアは数名の候補者とともに修行の旅に出る。それを機にペンテシレイアの家を守る巫女の子アルティモラは亡き母の言葉が幾度も蘇る。「ペンテシレイアさまを支えて。あの方は――」 予知能力を持つアルティモラが見る不吉な夢、月の周りにまとわる12の光の玉が暗示するものは? ペンテシレイアの旅先ギリシャに、故郷アマゾーンでも平穏を破る不穏な空気が漂い始める。アルティモラの幻視は悲劇か破滅か? トロイ戦争を舞台に描く壮麗なるスペクタクル・ロマン第2巻!

シリーズ作品