リビジョニスト

最終巻
完結
リビジョニスト (りびじょにすと) / 堀木陽一郎(著)
内容紹介
少し先の未来。人口減少の対応策として人工的に製造されたドロイドが人々と共存していた。人間でもなくロボットでもない、個性を与えられた存在――その一人であるカナエは工場にて代わり映えしない日常を送っていた。 漠然とした満たされなさを感じるカナエであったが、ドラマチックな人生を望むわけでもなく、それはそれで幸せな日々だった。 そんなある日、自分をパートナーに指名するオーナーが現れる。 カナエの前途に待ち受けるのは幸せか不幸か。それともまた別のなにかか…。 ※作家個人で公開していたWeb漫画作品を電子書籍版として配信!

シリーズ作品