【分冊版】侯爵令嬢は手駒を演じる 第5話

【分冊版】侯爵令嬢は手駒を演じる 第5話 (こうしゃくれいじょうはてごまをえんじるだい005わ) / 白雪しおん/橘千秋/蒼崎律
内容紹介
「俺の手駒になってよ」社交界の華・侯爵令嬢のジュリアンナには秘密があった。それは『完璧な淑女』としての姿は、実は趣味で演じている役に過ぎないということ。演じることが楽しくてたまらないのだ。そんなある日、第二王子エドワード様から王宮に呼び出され、なんと手駒になることを命じられた! 断ってはみたものの、幼い頃のある“出来事”のおかげでジュリアンナには拒否権がなくて…!? ――どうせ願いを聞くのは一回だけ…ならば完璧に演じきってみせましょう! 華麗な演技派令嬢と理想の王子様(鬼畜)が闇を暴く痛快ファンタジー、ここに開幕!

シリーズ作品