命の足あとII〜遺品整理人のダイアリー〜 1巻

命の足あとII〜遺品整理人のダイアリー〜 1巻 (いのちのあしあとつーいひんせいりにんのだいありー001) / みきさえ
内容紹介
森内ひとみは、遠縁の親戚の孤独死現場の処理を遺品整理業社の「ヒューマンズ」に依頼したことをきっかけにその仕事に興味を持ち、やがて自ら入社する。依頼人だった時の経験から仕事の内容はわかっていたつもりだったが、死亡現場、故人が死に至った経緯、生前の生活…目の当たりにする光景は想像を遥かに超えるものだった――。死を通して生を考える、あたたかくも切ない珠玉のヒューマンストーリー、第二シーズン!

シリーズ作品