Futatabino

最終巻
完結
Futatabino (ふたたびの) / 城戸口 靜
内容紹介
「来世でも二人は巡り合う運命なんだ…」――武士の時代。愛し合いながらもお家の事情で一緒になれない吉十郎とお蜜は、生まれ変わって一緒になろう…と固い約束を交わす。それから数百年後。歌舞伎町で働く人気ホストの聖と、恋を諦めかけたキャリアウーマンの響子は、何か不思議な力に導かれるように出会うのだが…。ドラマ化もされた「お水の花道」の城戸口靜が描く、数奇な運命に導かれた不器用な二人のピュアな恋物語。

シリーズ作品