ラブだけ食べて眠りたい

最終巻
完結
ラブだけ食べて眠りたい (らぶだけたべてねむりたい) / 大久保ニュー
内容紹介
恋…それは魔物のような存在。身を引き裂かれるような想いをさせるのも恋だけど、震える程の幸せをくれる、それも恋。苦い思いも、甘い思いも、中毒のように体を痺れさせるからだから恋はやめられない!でも、本音を言えば誰もが羨む幸せな恋をしたい…。本作に登場する男性は、必ずどこか難あり。定職についていなかったり、奥さんがいたり、顔がいいだけだったり、女友達から嫌われる奴だったり、すぐにキレたり、触れ合いを求めてこなかったり…と、女の幸せからは遠い男性ばかり…。オムニバスで描かれる各話は、どこか自分にも置き換えることができるストーリーで、もしかしたら穏やかに笑いながら読めないかもしれません。でも、どんな恋(例え辛い恋であっても)でも恋をしている女性は美しい!ただ、辛い恋ならその恋をさよならをして、自分自身の幸せを考えて行動し、紆余曲折しながら素敵な男性をゲットすればいいだけのこと!「ラブだけ食べて眠りたい」を読んで今までの恋と、これからの恋を見直してみるのはいかがでしょうか?

シリーズ作品