明朝幻想夜話〜『聊斎志異』選集〜

最終巻
完結
明朝幻想夜話〜『聊斎志異』選集〜 (みんちょうげんそうやわりょうさいしいせんしゅう) / 滝口琳々
内容紹介
時は明代中国。郭玄礼(かくげんれい)は一人旅をしながらマルチな侠客を目指す道士。そんな彼の親友・于畏(うい)は、墓の前で出会った美しく聡明な女性・連瑣(れんさ)に惚れ込み、共に暮らし始める。が、彼女は実は幽霊だった!? 幽霊である連瑣はその気が無くても于畏の精気を吸ってしまい、于畏はしだいに身体を悪くしてゆく…。それでも愛し合う二人に、道士である郭玄礼は――? 中国の怪奇小説集『聊斎志異』に着想を得た、オリエンタルファンタジー。煌めく時代の闇に蠢く影を、郭玄礼が討つ!

シリーズ作品