虹色ケアハウス 7巻

虹色ケアハウス 7巻 (にじいろけあはうす07かん) / ともびきまなつ
内容紹介
高齢者介護施設ケアハウス『虹』を守るために本社との関係が強まり、結果として自らの進む道に迷いが生じ始めた主人公・海斗。そんな中で、『虹』も属する草萌会グループの最大出資者・秀真銀行の真神田が現れ事態はさらに動き出す。海斗と、施設に入居する人々、共に施設で働く人々とが織り成すヒューマンドラマ第7巻。

シリーズ作品