社畜と少女の1800日 5巻

社畜と少女の1800日 5巻 (しゃちくとしょうじょのせんはっぴゃくにち05かん) / 板場広志
内容紹介
中年リーマン×女子中学生、血縁なしの同居ライフ! ふたりで過ごす二度目の夏、まわりに触発された優里は少しずつ将来を考え始める。優里の担任である高井には父方のおじだと名乗っていた東根だが、同僚教師の証言によって高井の疑念が深まることに。気になるのは、あの二人の本当の関係について。

シリーズ作品