おとずれナース 〜精神科訪問看護とこころの記録〜(分冊版) 【第14話】

おとずれナース 〜精神科訪問看護とこころの記録〜(分冊版) 【第14話】 (おとずれなーすせいしんかほうもんかんごとこころのきろくぶんさつばん014) / のまり
内容紹介
訪問看護サービスの中には、精神科患者を対象にしたものもある。 訪問看護師の小林は、精神科病棟に勤務していた時、忙しさで話が聞けなかった患者が自殺未遂を起こしたことで、もっと患者と向き合いたいと、訪問看護の世界に飛び込んだ。 うつ病、統合失調症、双極性障害…彼女は、今日もさまざまな疾患をもつ患者のもとを訪れるのだった。

シリーズ作品