霊感なんてないと思ってた 〜怪談フラグぜろ〜

霊感なんてないと思ってた 〜怪談フラグぜろ〜 (れいかんなんてないとおもってたかいだんふらぐぜろ001) / みつつぐ
内容紹介
怪奇現象が起きまくりの物件で始まる恐怖の日々!? 初めは建物の影だと思っていたモノが苦しみを訴える霊だった――。悪夢にうなされて起きると、枕元に気味の悪い男の霊が立っていた――。そんな心霊物件で一人暮らしを始めてしまった著者が経験した心霊現象の数々。さらには著者が伝え聞いた恐怖体験まで、さまざまな恐怖を収めた心霊エッセイ!

シリーズ作品