懲役100年の女(分冊版) 【第8話】

完結
懲役100年の女(分冊版) 【第8話】 (ちょうえきひゃくねんのおんなぶんさつばん008) / 朝野いずみ
内容紹介
「キタアカリ」という新種のじゃがいもが品種登録された年、「北あかり」は生まれた。誕生の日に、彼女を抱いた父親がつまずいてあかりは鼻とあごを骨折し、まるでじゃがいものようにゴツゴツとした顔に成長した。そのせいでずっと虐げられてきて、社会人となった現在も、やっと就いた職場で相変わらずいじめられる日々に絶望していた。そんな自分を唯一理解してくれたのは家族だった。しかし、両親と弟に贈ったアメリカ旅行で彼女の運命は大きく変わり始める……! 醜い容姿を持つコンプレックス女が次々に復讐を企てるサスペンス!! ※この作品は『ストーリーな女たち Vol.32』に掲載されています。重複購入にご注意ください。

シリーズ作品