八犬伝(7)

完結
八犬伝(7) (はっけんでん007) / 碧也ぴんく/滝沢馬琴(原作)
内容紹介
道節、信乃、荘助、小文吾、そして現八。荒芽山に集結した五人の犬士だが、暗闇の中、敵と炎に囲まれ、離散してしまう。ひとり安房に向かう小文吾は、千葉家総領の重臣・馬加大記(まくわりだいき)のもとに一時身を寄せることに。そこで出会ったあさけのという美しい舞の名手の娘になぜか心惹かれるものを感じるが、あさけのの正体は……!? カラーコミック8Pも収録!!

シリーズ作品