星のとりで〜箱館新戦記〜(2)

星のとりで〜箱館新戦記〜(2) (ほしのとりではこだてしんせんき002) / 碧也ぴんく
内容紹介
ついに蝦夷(えぞ)に上陸した土方(ひじかた)たちは、箱館に向けて行軍する。そこには、かつて徳川幕府が築かせた城――五芒星(ごぼうせい)のような形の、星の砦があった。土方は鉄之助(てつのすけ)たちに告げる。その城――五稜郭(ごりょうかく)を必ず奪い返す。「夢」の拠点とするために――。土方歳三(ひじかたとしぞう)の最後の戦いを描く、シリーズ第二弾!! 額兵隊隊長・星恂太郎(ほしじゅんたろう)と衝撃隊隊長・細谷十太夫(ほそやじゅうだゆう)との友情を描いた番外篇「満天の星」も収録。

シリーズ作品