黒い羊は嗤わない〜悪意の欠片(3)

完結
黒い羊は嗤わない〜悪意の欠片(3) (くろいひつじはわらわないあくいのかけら003) / 坂口みく
  • 出版社
  • ジャンル
  • 掲載誌
  • レーベル
    コミックゲンま!
  • ISBN

内容紹介
居場所なんてどこにもなかった…悪意が私を殺すから…。犬養美月は幼い頃、両親を惨殺された現場を目撃。しかもその容疑者は実兄である犬養竜一だった。そのため殺人鬼の妹として親戚の家をたらい回しにされ、周囲からも酷いイジメにあい、挙句の果てには性的虐待を受ける日々を過ごしていた。それから15年が経ち、兄・竜一の友達だった弁護士の辻や叔母の影山紗子に支えられ、ささやかな暮らしを手に入れた美月だったが、未だに過去の黒い記憶に苛まれていた…。そして、食堂で働く美月に一方的に思いを寄せる客の秋山によって、美月の黒い過去が公けにされる事件が起き…!?

シリーズ作品