銀のジーク 8

銀のジーク 8 (ぎんのじーく008) / 岸裕子
内容紹介
銀のジークこと死の狩人(デスハンター)ジークロンドの役目は、かつての殺人王マーロッドが転生した魂を成人前に狩ることだ。そんなジークに想いを寄せるのは同じ狩人の赤のキラティア。男女問わず多くの浮名を流してきた恋多きキラティアの言葉を信じきれないジークは言い寄られても本気にできない。けれど時々沸きあがる感情には自分でも戸惑うばかりで… 『神の手』マーロッドは奇跡を起こす青年カリナンに転生していた。今回の標的カリナンは、なんと過去にジークが狩った転生者たちの記憶を持って生まれたのだった。カリナンは、ジ―クを倒し狩られて終わる未来を変えてみせる、と告げる。能力使いのカリナンはジークに大きなダメージを与えられるほど強かった!果たしてジークは任務を遂行し天上界に戻れるのか? 他『クリスタルラプソディー』を収録、絢爛豪華な長編BL異世界ファンタジー。

シリーズ作品