命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜 15

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜 15 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんず015) / みきさえ
内容紹介
生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第一五弾。 疎遠になっていた家族、濃い月日を共にしたペット、かけがえのない絆を紡いだ友人…。 人は大切な誰かによってそれぞれの人生に彩りを得る。その時間に限りがあるからこそ、 誰かの大切な存在になりたい。それは多くの死と向き合っているヒューマンズのスタッフも同じで…。 人間が持つ普遍的な願望を描く。

シリーズ作品