汚女〜クズとゲスの極み〜

最終巻
完結
汚女〜クズとゲスの極み〜 (おじょくずとげすのきわみ) / 椎名あや
内容紹介
【汚女】――それは心も身体も汚い女。 同居することになった義妹はゾッとするほど片づけられない女。 下着の臭いに吐きそうになり、さらに見知らぬ男を何人も連れ込んで…。 身の毛もよだつ同居生活に、もう爆発寸前!「汚女〜クズとゲスの極み〜」、 職場の嫌われぶりっこ女の利用方法は…「妄執フィルター マウンティングする女―」、 男運が悪すぎる私。どの男とも幸せになれないのはなぜ?「負のリフレイン―失敗は繰り返される。―」。 椎名あやが描く、ヤバすぎる女たち。全3編で贈る渾身の傑作選! ※本作は「家庭サスペンス」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。

シリーズ作品