命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜 11

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜 11 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんず011) / みきさえ
内容紹介
孤独死した80代女性の部屋の特掃。外まで異臭が漏れるほど汚染された部屋で遺品の中からある物を懸命に探す女性の兄。 それは兄妹にとって、貴重品や金目の物よりも価値のある決して捨てられない遺品だった。

シリーズ作品