命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 51

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 51 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんずぶんさつばん051) / みきさえ
内容紹介
生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第51話。関がたまたま見つけた"断捨離"の本を読みながら、年末の大掃除の前準備を行ったという。なかなか生活の中で増えたモノは捨てられない…。そんな話題の中、特別清掃の依頼が入った。ふたりがその場所に向かうと老人がひとり部屋から出てきた。妹の遺体痕の消毒等をお願いしたいとのこと。だが、老人はモノがあふれた家の中で何か必死に探しものをしている…。かなりのにおいの中、ずっといたのあろうか…どうやら故人との大切な思い出らしいが…。

シリーズ作品