命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 46

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 46 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんずぶんさつばん046) / みきさえ
内容紹介
生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第46話。オフィスの冷蔵庫にノンアルコール飲料が入っていて、ちょっとした騒ぎになる…。そこに見積もりの電話が入る。大月が見積もりに行くと、アパートの大家らしき人からの依頼で、どうやら特別清掃のないものだった。大家の年配女性は、その故人とはお茶飲み…おしゃべり…お酒飲み仲間…だったらしい。年をとってからの友人関係で、よく部屋飲みをしていたと話す。ところが家財はすべて処分…残しておきたいものはないと言う。唯一残しておきたいものというのが…。

シリーズ作品