命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 34

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 34 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんずぶんさつばん034) / みきさえ
内容紹介
生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第34話。あるマンションのオーナーからの電話依頼。住人が亡くなったとのこと。マンションのリフォーム等の見積もりだ。発見も早く特掃の必要はなさそうだが…。現地で確認した森内は、オーナーとの電話のやり取りで多少の修理とクリーニングと消毒のみで大丈夫との旨を伝える。ところが、オーナーは、内装工事もやってくれと要求。依頼があればやることだが、必要性はない。森内はオーナーに現場に来てもらい、説明することに…。そこでオーナーのこのマンションに対する想いを聞き、住人の親との想い…双方のもっともな想いに挟まれる森内だった…。

シリーズ作品