命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 27

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 27 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんずぶんさつばん027) / みきさえ
内容紹介
生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第27話。見積もりの依頼が入る。今回は、森内のみで向かった。依頼人はとても暗い顔をしており、近親者をなくして間もない様子だった。しかし、その家に住んでいた母親は5年前に亡くなっており、依頼人の踏ん切りがつかない状態。一度思いとどまり、再度依頼が入ったが、森内は強く整理を進めなかった。そして、自分にとってのなつかしい思い出と重ね合わせて、森内もまた…ほっこりとした気持ちになるのだった…。

シリーズ作品