命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 3

命の足あと〜遺品整理業社ヒューマンズ〜[分冊版] 3 (いのちのあしあといひんせいりぎょうしゃひゅーまんずぶんさつばん003) / みきさえ
内容紹介
生と死を見つめなおす人生の軌跡を辿るシリーズ第3話。森内が「遺品整理業社・ヒューマンズ」で働き出して数カ月、初めて特掃=特別清掃の仕事が入る。つまり、自殺や孤独死などで…ひどく苦しんだり、発見が遅かったり…死後日数が経ち、遺体の傷み激しく、特別な処理が必要になるということ。以前の遠い親戚の現場でのことがトラウマになっていた森内だったが…。

シリーズ作品